ITS情報通信システム推進会議

私たちは情報通信技術を活用し、世界で最も安全で環境にやさしく経済的な道路交通社会の実現に寄与します。

「自動運転(自専道)通信活用ユースケース向け通信システムの実験用ガイドライン1.0版」の発行について

一覧へ


本ガイドラインは、自動車専用道路における自動運転向けに活用が想定される通信の国内の標準化に向け、 SIP、自工会等で議論が進められている通信活用ユースケースを対象とした実験に対応するため、その候補となる通信仕様をまとめたものである。 本書は5部構成となっており、第1部にITS FORUM RC-005参照方式、第2部にLTE V2X(PC5)参照方式、第3部にLTE V2X(Uu)参照方式、 第4部にARIB STD-T75参照方式、第5部にARIB STD-T109参照方式を記載している。本ガイドラインの通信仕様が実証実験により検証されていくことで、 自動運転に通信を活用する検討がさらに促進することを目的とする。

自動運転(自専道)通信活用ユースケース向け
通信システムの実験用ガイドライン(ITS FORUM RC-015 1.0版)
 (780KB PDFファイル)