「狭域通信(DSRC) 基本アプリケーションインタフェース仕様 ガイドライン 1.3版」の発行について
一覧へ

  ITS情報通信システム推進会議のDSRCプラットフォームWGでは、ARIB標準規格 ARIB STD-T110 の改定に合わせて 「狭域通信(DSRC) 基本アプリケーションインタフェース仕様 ガイドライン ITS FORUM RC-004」を改定し、  1.3版といたしました。

  本改定により、プッシュ型情報配信アプリケーションのアプリケーションタイプとコンテンツタイプに 自動運転、ダイナミックマップ配信等を追加し、本ガイドラインを用いた将来の様々なアプリケーションに 対応を可能といたしました。
  日本語版と合わせて英語版も発行しましたので同時に公開します。

狭域通信(DSRC) 基本アプリケーションインタフェース仕様 ガイドライン (ITS FORUM RC-004 Ver. 1.3)  (2,367KB PDFファイル)

>>英語版はこちら (1,929KB PDFファイル)



 Copyright (C) 2016 ITS情報通信システム推進会議