ガイドラインの概要及び改定の概要

番号 RC-005
名称 5.8GHz 帯を用いた車車間通信システムの実験用ガイドライン
策定年月日 2007年5月16日
概要   本ガイドラインは、車々間通信の標準化に向け、安全運転支援アプリケーションを対象とした実験に対応するため、5.8GHz帯を用いた車々間通信システムの無線区間インタフェースをまとめたものである。

 本ガイドラインの通信仕様が実証実験により検証されていくことで、車々間通信の標準化に向けた検討がさらに促進することを期待する。

改定の概要
版数 策定又は
改定年月
改定の概要
3.0版 2017-6-22 ITS-ASL対応拡張仕様を第1.1部に追加、2.0版における第1部の記述を第1.2部に記載
2.0版
2013-10-24  2007年の1.0版策定から5年以上が経過し、国内700MHz帯ITSの制度化、欧米の車車間通信の標準化動向などを踏まえた車車間通信技術検討が進展したことから、新たな無線通信仕様を追加し、第2.0版として改定する。
1.0版
2007-5-16  策定

ガイドライン一覧表へ戻る

Copyright (C) 2007-2017 ITS情報通信システム推進会議