ガイドラインの概要及び改定の概要

番号 RC-003
名称 DSRCシステム基地局設置のガイドライン
策定年月日 2003年4月30日
概要   本ガイドラインは、DSRC(狭域通信:Dedicated Short Range Communications)システム用基地局を設置する際に必要な無線ゾーンの設計や、他システムとの干渉計算を行う際の参考書として使用することを想定し、策定したものである。

 ・「無線ゾーンカタログの透明化シート」(2,433KB LZHファイル)は、アプリケーション設備の配置図面と無線ゾーンを重ねて表示し配置検討を行うため、ガイドライン本文の「無線ゾーンカタログ」を透明化したものである。

 ・「テンプレートA」(60KB エクセルファイル)は、近隣システムとの干渉をチェックするためのテンプレートである。

 ・「テンプレートB」(70KB エクセルファイル)は、干渉防止に必要な離隔距離を計算するためのテンプレートである。

改定の概要
版数 策定又は
改定年月
改定の概要
1.0版
2003-4-30  策定

ガイドライン一覧表へ戻る

Copyright (C) 2016 ITS情報通信システム推進会議