「DSRCシステムにおけるクレジット決済適用のためのガイドライン」発行について
一覧へ

 ITS情報通信システム推進会議の路側通信システム専門委員会では、DSRC(狭域通信:Dedicated Short Range Communications)の環境下で今後普及が見込まれるICクレジットカードを使用したクレジット決済を実現するガイドラインを策定しました。

 本ガイドラインは、DSRCシステム環境用にICクレジットアプリケーションを搭載する際の路側機器・車載機・店舗サーバ等関連機器に対する概要要件をまとめたものです。

 一般のICクレジットカード(各国際クレジットブランド発行カード会社が発行するEMV仕様ICクレジットカード)を使用して、車内から安全にクレジット決済できる環境を実現することが、ビジネス面でのITS、DSRCの有効活用につながることを期待し、ここに活動の成果物であるガイドラインを広く一般に公開いたします。


・「DSRCシステムにおけるクレジット決済適用のためのガイドライン」(340K:PDFファイル)

※この文書にはファイルが添付されています。

 Copyright (C) 2001 ITS情報通信システム推進会議